開くということは



メールマガジンにてお知らせ致しました

「ことほぎ1日集中クラス」

こちらは、鎌倉のサロンでの開催ということもあり、3時間で満席となりました。

こちらは、通常版「ことほぎクラス」とは違うアプローチでお伝えして参ります。

通常版のことほぎクラスでは、

全5回を通して

自身の意思の力をリバウンドなく完全に開いていきます。

意思の力を発動させるために必要なことを

すべてお伝えしておりますが、これには重要なプロセスがあります。

意思の力を発動させる時、

言葉も重要になってきますが、

このクラスで扱う言葉の使い方々は、

いわゆる言霊(ことだま)ではありません。

言霊(ことだま)より以前の領域、

未然の領域から意思を発動させるテクニックと、

テクニックを最大限に活かすために必要なプロセスをお伝え致します。

このプロセスとテクニックによって、現実が飛躍的に変化していくのですが、

アカシックリーディングをする際にも、セッションの質、精度がまったく変わったものになります。

このこともあり、

プロスペリティアカシッククラスだけではなく、ことほぎクラスも合わせて受講される方が多くいらっしゃいます。